2007年11月23日

SAW 2

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
★★★★★


ソウ2 DTSエディション

映画のあらすじ:
連続殺人犯ジグソウの犯行と思われる、残忍な殺人事件が発生。
主人公の刑事は、現場に残された手がかりからアジトを割り出し、ジグソウを拘束。
しかしジグソウは、それを予期していたかのような不敵な態度をとる。
ジグソーのアジトを調べると、数々のモニターが置かれており、そこには不気味な部屋に監禁された8人の男女が写っている。その中には主人公の刑事の息子が。

「さあ、ゲームをしよう。」否応無くゲームが始まる。

8人のいる部屋には神経ガスが充満しており、2時間以内に解毒剤を打たなければ死ぬ事になるが、隠された解毒剤を見つけ出せば命を長らえる事ができ、また3時間後には部屋のドアが開いて脱出する事が出来る。
8人はなんとか生きようと試みるが、あちこちに仕掛けられたジグソウの罠にはまり込んで行く。

映画の感想:
とても面白いと思いました。
ストーリーはSAW 1よりも薄くなったかもしれませんが、分かりやすくなったとも言えるかもしれません。
映像的な意味において、グロテスクな描写は1よりもパワーアップしています。
この手の映画を良く見るというのではないなら、注意を。
続編は今ひとつなものが多い中、このSAW 2は最後まで面白く見る事ができました。
オススメ。
タグ:SAW 映画
posted by MASAHIDE.TK at 03:59 | 映画








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。