2008年02月03日

フリーズ フレーム FREEZE FRAME

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
★★★★★

映画のストーリー:
凶悪な殺人事件の容疑者として、逮捕された過去を持つショーン。
誤認逮捕という事で、釈放された彼だが、事件に関わった心理学者と刑事は、未だに彼が犯人だと思っている。

何者かによって、罠にかけられたと思ったショーンは、もう罠にかからないように、いつでも自分のアリバイを証明できるようにするために、24時間、常に自分自身をカメラで撮り続けながら、日常生活をおくるようになる。

こうして何年も過ぎ去ったある日、新たに殺人事件が起こる。

警察はショーンに疑いをかけ、ショーンの家に向かう。
やってきた警察に対し、ショーンはアリバイとなるテープを見せようと、倉庫の中を探す。
自分は殺人などしていない!
テープさえ見せれば容疑が晴れるのだ!

しかし...。

しかし、いくら探してもテープが見つからない!
誰かに盗まれた!
また罠にハメられたんだ!

ショーンはどうやってこの窮地から逃れるのか?
どうやって無実を証明するのか?
真犯人は?

映画の感想:
とても面白かったです。
それからどうなる?どうなる?とストーリーに引き込まれました。
最後の最後で、女性の性格が変わったように感じられて(嘆く所)、そこに違和感を覚えましたが、見てよかったと思いました。
posted by MASAHIDE.TK at 22:39 | 映画








×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。